Hello!World!

('ヮ')<はろー!わーるど!

iPadPro(gen3)で描いてみたりしたアレコレ

どうも、さくもちです('ヮ')

前回は開封編でしたが今回は実践編でございます('ω')ノ

◆前回のあらすじ

「純正ケースお高い!ペンシルさらさら!画面広くなったァ!以上!!!」

「もっと色々書いたつもりだったけどそんなことはなかったゾ」

 

・・・という訳でもっと掘り下げて紹介していこうと思います、ユックリミテイッテネ。

 

◆まずはCintiqPro16と大きさを比較してみる

いつもメインで使っている15.6型液晶ペンタブレットであるCintiqさんとの比較から!

ちなみに解像度はCintiq(3840x2160)iPadPro(2,732 x 2,048)となっとります

写真は、描き途中の同じ絵をどちらも開いたもの('ヮ')

Cintiqの方は左右に余裕があるのでツールを表示しっぱなしにできますが、iPadProでやっちゃうとキャンバスが狭くなっちゃうんでキビシーかなという感じ('ω')

ただクリスタはツールのタブ表示に対応してるので、ワンタッチで開けるようにワークスペースをいじっておけばそんなにストレスを軽減できます(´ω`)

 

ついでに24インチの4K液晶もフレームイン!

肉眼だとそんなでもないんだけれど・・・うちの液晶白すぎッ?!

 

これで何となくサイズ感はつかんでいただけましたでしょうか()

お店で見ると小さく感じるのに家の机に置いてみたら「デケェ!」みたいなのってよくあるよね…

というかCintiqProさんベゼル極太すぎやしませんか

 

◆左手デバイス(Tartarus V2)をつないでみる

紹介はしてませんでしたが、iPadPro買うときに変換ケーブルも一緒に買ってます。

それがこの「USB-CtoUSBAdapter」でございます('ヮ')

わざわざ純正品を買う必要があったのか…という話は置いておいて

これがあればiPadProに色々つなげて遊べそうなので購入()

今回はPC用左手デバイスの「Tartarus V2」をつないでみます

これが正常に動作すればデスクトップPCで絵を描くのと(ほぼ)変わらない環境を持ち運びできるというワケ!('ヮ')<ツヨイ!

 

それでは早速挿☆入してみましょう!\('ヮ')/

こいつ・・・光ったぞ!

変換ケーブルを買う際に店員さんに「動作するキーボードとしないモノがある」的な事を言われていたのでどうなるかなーと思ってたけど、あっさり認識してくれました。

まあ特殊な形こそしてますが普通にキーボードですからね()

 

そのあとクリスタを起動してショートカットを割り振ったら大体はいつも通りに描けました、やっぱり物理ボタンは偉大である('ヮ')

ただPCだと専用のアプリで色々キーを割り振れたりする機能があるけど、それはもちろん使えず。

なので右サイドにある十字キーと上のボタンにはクリスタでショートカットを割り振ることが出来なかったのでちょい微妙な感じ・・・

あとコネクタと本体の位置関係が近くなりすぎるのでケーブルがとても邪魔_(:3」∠)_(あたりまえ)

 

ただiPadPro単体で描いているときのスッキリとした感じが自分は好きなのでこの描き方はあまり定着しないかもナー('ω')

 

◆おまけ

ちょっとふざけてswitchにも差してみましたが、こちらも普通にキーボードとして認識

コントローラーとして使うにはやっぱり特殊なアダプタが必要そう・・・

 

◆気になったところとか

左手デバイスが一応使えることが確認できたところで、絵を描いたりしてて気になった所をば!

 

まずは「FaceID」についてですが、机に置いた状態でiPadをロック解除するのがあまりうまくいきません。てかフロントカメラが顔を捉えられないので当然だよね()

なので自分はFaceIDをオフにして普通にパスコードで解除っと・・・

 

次に公式ケース通称「風呂蓋」ですが、さすがに12.9インチともなると角度をつけて描こうとした時に少したわみが気になる。あとpencilを充電する所(くっつけるところ)が下になるのもちょっと気になる所・・・普通にペタンと置いて描けば問題ないけどね!

 

後はapplepencilですが、重心が改善され質感もマットになり本体に装着することで持ち運びの問題も解決してくれたのはイイ!のですが('ω')

ダブルタップで行うツールの切り替えがトキタマ失敗するのが気になる・・・やっぱり物理ボタンが欲しい()

(ちなみに持ち手の部分であればどこをダブルタップしても反応するのでどの面を持っても切り替えできるようになってます、ご立派ァ!)

描き味に関しては特殊なフィルムを付けずとも満足して描けてるので◎!

一度、指紋が目立つなーと思ってアンチグレアフィルムを貼ってみたのですが

いざお絵描きしてみるとアポーペンが「キュッキュッww」いって使い物にならなかったので三分持たずに剥がすことになりました<(^o^)>ナンテコッタイ

↑アンチグレアフィルムを貼った見た目は良いんだけどね()

 商品とか個体差によっても違ってくるんだろうなーとは思いますがフィルムの購入を検討してる人はちょっと気を付けて選ぶといいかもネ('ヮ')

 

以上!書きたいことは全部書いたッ!…気がする!()

assets.clip-studio.com

あとは一応自分用にiPadPro用ワークスペースを作ったので公開しておきます('ω')

とはいえただキャンパスを広くとれるようにしただけの物なので()

ここからさらに弄るなりなんなりして専用の良い環境を作ってみてくだしぁ!

 

では('ω')ノシ<じゃあの!