CONTEND2カスタマイズ【本体編その2】

「というわけで本体編その2でございます」

「前の記事でBB交換したとこまで書いてるからそっちもよろしくな!」

「実走編は後回しにしてもいいのよ…」

 

 

mcsk.hateblo.jp

 

では続きをばをば!

 

◆スプロケ&チェーン交換

最初からついてきたワイドなスプロケを12-25Tに変更、ついでにチェーンも交換!

これで変速がちょっとスムーズになりました、34Tとか使わないです()

 

◆FAIRWEATHER frame bag (olive)を購入

目的地に着いた後に必要なもの(着替えとか)を入れるのにいいかなーと思い購入

でも結局使わなかったんだよなぁ…\(^q^)/

 

見た目の割に色々入るし、防水でもある良い奴(?)なのですが

どうも物を入れるとすぐモコモコしてちょっとペダリングの邪魔に(´・ω・`)

あと頑張ってボトルゲージは使えるように調整したけど、出しずらいことに変わりはないので置いていくことにしましたとさ、ナムサン!!!

 

あとこのくらいの時期にサイコンも付けました

 

mcsk.hateblo.jp

 サイコンはペース配分の為にも必須だァ!('ヮ')ウォァ!

 

 

◆バーテープ交換、ついでにサブブレーキレバーを取り外す

最初からついてきたバーテープが破れてきたので

「Lizard Skins」の3.2mmに交換、普通のより分厚いロングライド向きのもの!

紺色にしたのはちょっと後悔()

あとエンドテープはすぐはがれたので別のものを使用中…

 

サブブレーキレバーはCONTEND2の個性の一つでもあるので、取り外すかどうかちょっと迷いましたがフロントバッグを着けたかったので脱ッ!!(/ω\)

 

◆TOPEAK「CompactHandleBar Bag」を装着

お弁当箱ではなくフロントバッグです、名前にもある通りすごいコンパクト

 

金具付きなのでサクッと取り外せるのがグレートォ!d('ヮ')

外したあとは付属のベルトをつけることでウエストポーチにもなります、便利じゃ!

ただとてもコンパクトなのでそんなに物は入りません_(:3」∠)_

自分は「財布・カロリーメイト二袋分・ゼリー飲料×2・アイウェア」を詰めて運用

あと本体に防水性はなく、付属のレインカバーを付けないと中身が濡れちゃうぞ!

(レインカバーを付けるとフロントバックのメリットであるアクセス性の良さが・・・)

 

◆タイヤをGP4000s2に交換

これは定番のカスタマイズじゃないでしょうか('ヮ')

付属のタイヤは溝がなく雨の日だとトゥルトゥルしちゃうので交換!

こればっかりは本当に変えておいてヨカッタ、坂でスリップはシャレにならないゾ…

 

また漕ぎ出しも少し軽くなったのでいい感じでした、これは軽いホイールが欲しくなるな()

 

このあたりから「あれ、ロングライドの日雨じゃね…」と天気予報を見て(略

 

◆TOPEAK「ウェッジ ドライバッグ 」と泥除けを装着

隣に写っているものは今はお気になさらず()

なんかトピークだらけになってきたような気もするけど防水サドルバッグを購入!

作りがカッチカチなので、形が崩れずスマート!

ただこれもスマート故にあんまり物が入らなかったり…

パンク修理道具+着替えぐらいでいっぱいです('ω')

 

そしてZefal「リアフェンダー スワンロード」を付けて本体カスタマイズは終了!

この泥除け取り外しが簡単で見た目もなかなかかっこよい!ので気に入ったのですが

後ろについている反射板が明らかに左を向いてるのよね…('ω')

ぜひ左側通行用のものも作ってほしい(懇願)

 

あと細かいところでチェーン錠をHIPLOCKの「Z LOK COMBO」にして軽くしたり・・・

TOPEAKのニンジャポーチをつけたりしてます(チューブ入れ)

 

あとこの記事で紹介していない部分は、過去記事で書いてると思うので是非()

次回は、【装備編】でございま!

後からまとめるとどれだけポチポチしてるかがわかっちゃって恐ろしい・・・

 

では('ヮ')ノシ<じゃあの!