純正品がないので…「Plus Ergo Grip」

ニッチな需要に答えてくれるグリップ、だけど敷居は高め…

 

今回はwacomProPen2用グリップ「Plus Ergo Grip」の紹介です(´ω`)

 

◆本体概要('ヮ')

外箱、かわいい()

中身は説明書とグリップのみ

説明書は英語だけれど特に難しいことはしないのでダイジョブ!

 

装着してみるとこんな感じ、オレンジ×黒で見た目もわりかしよしよし

はめる時はワッシャーと銀色のチャームを外したままにするのを忘れずに('ω')b

 

正面からだと形がよくわかりにくかったので横からも撮ってみた

穴の部分は非純正品なだけあってアッバウティー('ω';)

…と、概要を見ていただいたとこで

まず「なぜグリップを変えるか?」てな話を少々!(´Д`)

 

◆グリップ小話

ペンタブもとい液タブを使っている人ならわかるかと思いますが

wacomのペンのグリップ部分は使うにつれ

加水分解が起きベタベタになっていくわけです(/ω\)

 

そこで「替えのグリップが欲しい!」となるのですが

なんとProPen2の変えグリップ(KP504E)は今のところ出てないのです…

大切なことなのでもう一度、KP504E用変えグリップ純正品はありません

 

※ブログを書いてる今現在の状況です

 

一応AmazonとかにKP501E用の変えグリップとかは転がってますが

切り取ったり等加工しないと使えなかったり(当たり前)

 

てかなんで純正品出さないんだ…ペンを一緒に買い替えろってことなのかね(無慈悲)

 

以上小話(ほぼ愚痴)おしまい('Д')

そんなこんなで色々探し回って見つけたのがこのPlus Ergo Gripってわけ( ゚Д゚)

そしてすでに一週間ぐらい使ってみてたりするのでイイトコダメナトコまとめちゃうゾイ!

 

◆イイトコロ

・グリップのベタベタに取りあえず終止符を打てた!

・ホールド感が上がって線が描きやすくなった気がする()

・見た目(黒×オレンジ)いいっすねぇ^~

 

◆ダメナトコロ

・買うのがちょっと面倒(米アマ)

・↑グリップだけで3000円、どうでしょう('ω')

・サイドボタンの押し心地に変化アリ

 

うむ、こんなところかなー!('ヮ')

やっぱり最大のデメリットは買いづらいってことでしょうか()

 

www.amazon.com

 

↑一応リンク張っておきますが、ちゃんと買い方とか下調べしてから買うのですよ…

さくもちとの約束だ!!v('ヮ')v

 

というわけで「Plus Ergo Grip」の紹介でしたとさ

…そもそもこの記事の需要がニッチなのでは(うごごご)

 

では('ω')ノシ<じゃあの!!!